実際にどれくらい自分の口臭があるのか気になりますよね!
口臭は自分でチェックすることができます。

 

誰でも簡単にチェックできる方法をご紹介します。
特に朝起きた時・空腹時など口臭がきつくなります!

 

時間帯をずらしたりしながら調べるとよりわかりやすいです。

マスクをつける

 

 

マスクを普段通り着用します。
また、鼻が隠れていないと意味がないので鼻までしっかりと覆ってください

 

マスクが着用できたら、そのまま息を吐きます
これによって自分の口臭をチェックすることができます!

 

この時に臭いがきつい場合は「舌苔」が原因でニオイが発生している可能性が高いです。

手首を舐める

自分の手首を舐め、30秒~1分程乾かします
乾かしたら舐めた部分の臭いをチェックします。

 

唾液を乾燥させることによって、臭いの元になっている物質だけ残るようになっています。
これによって確認することができます!

 

本当にこれでわかるの?と疑問の方もいらっしゃるかと思いますが、
この方法はドイツの大学病院の教授が発見した口臭チェック方法なんだそうです!

紙コップに息を吹きかける

 

 

何も入っていない紙コップに息を閉じ込めることによって口臭をチェックすることができます。
口臭はシーンや時間帯によって変化します。

 

ですので、時間を空けたりしてからチェックするのがおすすめです。

口臭チェッカーを使用する

 

一番正確に口臭をチェックしてくれるのが「口臭チェッカー」です。
口臭チェッカーは、口臭の元になっている「揮発性硫化物」や「半導体ガスセンサー」を感知してくれます。

 

このニオイのレベルを数値アイコンによって教えてくれます。
口臭チェッカーに息を吹きかけるだけで調べることができるのでとっても便利です。

 

臭いのレベルは

  • レベル0    口臭なし
  • レベル1    弱い口臭あり
  • レベル2    通常レベルの口臭あり
  • レベル3    強い口臭を感じる時あり
  • レベル4    強い口臭あり
  • レベル5    非常に強い口臭あり

このようになっています!
また、使用する口臭チェッカーによって調べ方なども異なる場合があります。

 

口臭チェッカーは高そうというイメージの方もいらっしゃるかと思いますが
大体「1,700円~5,000円」くらいで購入することができます!

 

いろいろな口臭チェッカーが発売されていますが、その中でもおすすめなのが「タニタ」の口臭チェッカーです。
精密度が高いので、口臭チェッカーをお探しの方は参考にしてみてください。

おすすめの記事