「これから人と会うのにニオイのするものをたべてしまった!」という経験、誰にでも1度はありますよね・・・。

そんな時のために、口臭を徹底的防ぐ方法を今回はご紹介します。

口臭予防になるものを食べよう!

実は食べ物には消臭効果があるものがあるんです!!

「ニンニクや焼肉、アルコールなどを摂取しちゃって匂いが気になる・・・」という方は、今から紹介するものを試してみて下さい!!

  1. りんご
  2. お酢
  3. 緑茶
  4. 牛乳

この4つの食べ物と飲みものには消臭効果があります。

 

特にニンニクを食べた方は牛乳がオススメです!

ニンニクの独特の臭いはアリインというアミノ酸の一種によって生まれます。
ニンニクを切ったりすりおろしたりすることでアリインの空気中の酵素が触れると、同じく含まれている酵素アリイナーゼの働きによってアリインがアリシンに変化し、このアリシンが強いニンニクの臭いを発生させます。
このアリシンはたんぱく質や脂質・糖質と結合しやすく結合することで物質がアリシンを包み込んでアリイナーゼとの反応を阻害します。牛乳はたんぱく質が含まれているので、牛乳のたんぱく質とアリイナーゼが結合するので、ニンニクの臭いが消せるのです!

徹底的に口の中にあるものを取り除こう!

胃の中は先程紹介した食べ物でニオイの分解ができるので、今度は口内を徹底的にきれいにしましょう!

まずは歯磨きをしますが、歯磨きでは歯と歯の間の汚れを綺麗に落としきれなく、匂いの原因となる場合があります。
そこで歯間ブラシやデンタルフロスを使って歯と歯の汚れを落としましょう。

「歯の汚れを取ってもまだなんか臭いが残ってる・・・」と感じる方は、もしかしたら舌にまだ臭いが残っているのかもしれません。
そこで舌ブラシを使って舌苔を取ることで解消される場合があります。

ここまで来たらラストスパートです。
マウスウォッシュを使用しましょう!
マウスウォッシュは消臭効果があるだけでもなく、殺菌作用もあるので口内を清潔にすることができます。

それでも安心できないという方に!

これらをおこなってもまだ安心できないと思う方がいるかもしれません。
そんなときはガムを噛むといいです!

ガムを噛むことによって唾液が分泌されます。
唾液には殺菌作用があるので実はガムを噛むだけで口臭の予防をすることができるのです。

おすすめの記事